今持っている株や投資信託をNISA口座に預け替えはできるのか?

NISA

現在保有している株式や投資信託をNISA口座に預け替えて非課税メリットを受けたいと考える方もいらっしゃると思います。しかし残念ながら現在保有している株式等をそのままNISA口座に移すことはできません。今回の記事では現在通常口座に株式等を保有している場合のNISA活用法を考察してみます。

つみたてNISAも一般NISAも預け替えはできない

つみたてNISAでも一般NISAでも、通常口座で保有している株式等を移管することはできません。通常口座とNISA口座は別のものと考える必要があります。

新規で株式等を注文する時も口座区分に注意して注文しましょう。間違って通常口座で注文してしまうと後からNISA口座に移し替えすることはできません。

今ある株式はどうすればよいのか?

保有している株が今後値上がりが見込める場合は、いったん売却してNISA口座で買い直すことを検討してもよいでしょう。NISA口座で買い直し後の値上がりについては非課税メリットを受けられます。(つみたてNISAでは個別株式の購入はできませんので、このケースの場合は一般NISA一択となります)

保有株の今後の動向が不明な場合はそのまま通常口座で持ち続け、新規投資分からNISA口座を活用するのがよいでしょう。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュニアNISA

ジュニアNISAを始めるにあたって知っておきたい10のこと【基本編】

NISAの配当金を非課税で受け取るには? | 配当金の受取方法と登録方法

NISA

つみたてNISA金融機関変更方法と注意点

NISA

やるならどっち?一般NISAと積立NISAを比較する3つの視点とは?

NISA

つみたてNISA分配金の再投資のやり方と注意点

NISA

つみたてNISAのことが丸わかり 初めての人でもわかるよう丁寧に解説